<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=547503352058769&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
Menu_icon_drawer
Menu_icon_cancel

CE_Level1_Color

国際コーチ資格がとれる”非営利”のコーチングスクール

非営利だけど質の高さには定評があります。初心者からベテランまで、安心して学べるのは、国際コーチング連盟の認定を受けたコースだけでなく、資格取得後の更新用アドバンスプログラムが10種類もあるからです。口コミで受講者が増え、他スクール卒業のACC・PCC・MCCも数多く受講されています。

ACCへGo

世界標準のコーチングスキルを最速で習得するためのロードマップ

国際コーチング連盟認定のコーチング資格(ACC)を習得するためのロードマップを詳細に説明しています。

2023-HCJRoadMap-DL

<わたしたちが選ばれる理由>

挫折を防ぐ6つの仕組みがあるから頑張れる!

コーチングの学習は、語学学習と似ています。日常会話とは違う文法や会話の仕方を身につけるのですから、どっぷりとその会話の環境に浸かり、日々使い続けることが習得の早道です。1回受講したくらいでは到底身につきません。なので、ヘルスコーチ・ジャパンでは、3年間どっぷりと練習し続けられる環境をご用意しました。

そこではどんなに失敗しても大丈夫!心理的に安全な環境の中で、あなたは安心してのびのびと練習することができます。

国際コーチング資格がとれる非営利のコーチングスクール
CS完マス4-6の特長

ひとつひとつの詳しい解説は、下記ページでご覧になれます。

ICFの国際コーチング資格ACCが取れるコース

安心があるから成長できる

human

安心して笑っている自分に自分でびっくり

人見知りで人嫌いのわたしが、初めての講座のときに笑っていたんです。楽しいとかそういうんじゃなくて、気持ちが楽で安心できた。自分で自分にびっくりしました。

40代女性

icon_01-1

コーチング初学者の入門的カリキュラム「ベイシックコーチング」「セルフマネジメントトレーニング」。

 

icon_03-1

コーチング初学者の入門的カリキュラム「ベイシックコーチング」「セルフマネジメントトレーニング」。

icon_01-1

コーチとしてのあり方を学ぶ「倫理学習」

icon_03-1

メンターコーチと共に、コーチングスキルの向上を目指す「メンターコーチング」

human

温かさを感じました。あがり症の僕が安心できた

これまで体験したことのない安心感でした。受け入れられている感じがしました。講座そのものが話しても大丈夫というそういう感じがありました。僕にとっては人生の分岐点でした。

40代男性

human

手厚いフォローとサポートがありました。人によって違うことがわかったので、チームメンバーに対しても、ひとりひとり関わり方を変えられるようになりました。反抗的だった部下とも話しができるようになり、仕事もしっかりしてくれるようになりました。

会社で受けた研修は、上から目線で一方的、押しつけがましく型にはめられる感じだったけど、ヘルスコーチ・ジャパンの講座は全く違っていました。自己基盤が整うことで、自分を俯瞰してみることができるようになりました。部下とのすれ違いも減りました。グループコーチングのやり方は、チームミーティングで大いに役だっています。

50代男性

非営利だからリーズナブル

他のスクールと比べてみてください

ACC資格取得までに必要なものをまるっと全て含んだ上に、3年間受講し放題でこの価格は、かなりリーズナブルです。

ICFの認定プログラムを提供しているコーチングスクールの一覧は下記でご覧になれます

ICFジャパン:ICF認定スクール/認定プログラム提供団体

なお上記データは最新版では無いので、最新版を調べたい場合は、ICFの検索システムをお使いください。使い方は下記ブログでご覧になれます

Education Search Service (ESS)」で最新の認定状況を確認する方法

 

<比較するときの注意点>
  • スクールによっては、最後の修了認定試験が別料金だったり、いくつかのコースを複数受講する必要がある。
  • スクールによっては、最後の修了認定試験の実施日程が年に1回のことがある
  • スクールによっては、コースのスタート時期が年に1回〜2回と決まっていて、実施回数も少ないことがある

以上の点をしっかりとチェックして比較してみてください。

ヘルスコーチ・ジャパンの場合
  • 最後の修了認定試験まで全て含んだ料金です。しかも3年間再受講し放題で追加料金はかかりません。
  • 最後の修了認定試験は、受講期限の3年間の期間中であれば、あなたのタイミングで受検することができます。受検料は料金に含まれています。
  • さらにはICFへの新規申請時の英語サポートや実施履歴の残し方・クライアントとの契約書の書き方などの丁寧なサポートがあります
  • 卒業後もアドバンス講座を卒業者限定価格で受講できます。メンバー登録すればさらに優遇されます。

スクール比較L1-2他のスクールと比較したい方は、画像をクリックしてください。詳しい解説ページが開きます


 

<リーズナブルに提供できる理由>
1-バーチャル運営

わたしたちは事務所はありません。理由は固定費を極限まで下げるためです。メンバー約90名のうち主要メンバー30名は、常にオンラインでつながっており、日本全国に散らばっています。

2-海外の安価なIT自動化システムを活用

自動化に早くから取り組みました。

日本のシステムは高額なので、海外の安価なITシステムを導入し、学習用会員サイトと、受講履歴を閲覧できるマイページを完備。このページも学習用会員サイトも全て、代表の最上輝未子が作成・更新しています(外注は一部のみ)。

顧客管理システムは、事務局の顧(こう)さんが管理。こちらも業者に頼むと数百万かかるところを、頑張って自分たちで運営しています。

このような取り組みにより、無駄な経費がかからないこと、NPOという形態なので税金がかからないこと、などで、みなさんへのリーズナブルな価格提供が実現しています。

 

非営利だけど質の高さには定評あり!

創業2008年・ICF認証2015/10/1〜

東京・大阪・京都・福岡で講座を開催→のちオンライン化

NPO法人ヘルスコーチ・ジャパンは、2008年4月に福岡で創業、その後、仲間と共に、東京・大阪・京都と開催会場を拡げました。コロナの拡大により、今現在は全ての講座をオンラインのZOOM形式にしていますが、早くからオンライン学習に取り組んでいたため、何の支障もありませんでした。

メンバーは誰もがコーチングをこよなく愛し、コーチングで人生が豊かになった経験を持っています。その体験を拡げたいというビジョンを実現するために、チームで取り組んでいます。

仲間がいるから挑戦できる!

アシスタント初挑戦:ANさん女性

わたしが強く感じたのは、チーム力。 フォローし合える仲間がいると思うから、安心して挑戦もできる。 また、講座を、クラスコーチ、アシスタントだけでなく、受講者とも、ともにつくっているとも感じました。 わたしが投げかけた問いから、受講者がさらなる問いをもち、投げかけ、投げかけられた人の自己開示につながっていく。 対等にともに学びあう、そんな全体性のチーム力を感じました。 

相手を尊重して認めあうあり方を体現

アシスタント:YOさん男性

運営側は各自、気付いたことを、その場その場で判断して、率先して動いている。 その結果、うまくいかなくても、瞬時に仲間がカバーしている。 相手を尊重して、認めることが体現されている。 運営側の安心安全な雰囲気が、受講者にも自然と伝わり、 自分を出して行かれている場が生まれていると感じました。

アセッサー4名・ICFジャパンCODE&CCアンバサダー1名

HCJアセッサー

アセッサーというのは、膨大な量のPCCマーカーアセッサートレーニングを修了し、ICFからアセッサーとしての認定をもらった人のことです。修了認定試験は、アセッサーでないとできません。このアセッサートレーニングは2023/05/11現在、まだ英語でしか提供されていないので、日本にアセッサーは何人かしかいません。そのアセッサーが、ヘルスコーチ・ジャパンには、4名もいるのです。これはすごいことです。

CODE&CCアンバサダーというのは、ICFジャパンが設けた制度で、コアコンピテンシーと倫理規定についての深い知識と経験を持ったコーチが、その価値を広く世に知らしめるためにアンバサダーとして活動する人のことです。まだ日本に数名しかいないのですが、そのうちの1名が高橋美佐コーチです。

そして、クラス運営を担当している、クラスコーチ・サブクラスコーチは全員ACC以上の有資格者であり、クラスコーチを育成しているメンターコーチはMCC・PCCホルダーです。

このように、ヘルスコーチ・ジャパンは、非営利団体ですが、全員が切磋琢磨しながら学びを深め、共に成長し続けている最高のチームなのです。

 

<他スクールから数多くのACC・PCC・MCCホルダ-が受講に来る質の高さ>

当団体は、資格更新の際に必要な単位が取得できる認定コースを10コース用意しています。

そのうち、コアコンピテンシー(ICFが定めるコーチとしての能力水準)と倫理規定に関する講座が3コースあり、他スクールからわざわざこれを目当てに受講しにいらっしゃいます。

ここ最近は、他スクールで受講終了したが、ICF Credentialing Exam合格のために、コアコンピテンシーと倫理規定をもう一度学びたい、という方が増えています。他スクールでは学びきれなかったのでしょうね。

それくらい質が高いということであり、他スクールでは扱っていない内容まで深掘りして扱っているということは当団体の強みです。それぞれのコースの詳しい内容については下記をご覧下さい

ここでしか学べない内容がある!

ヘルスコーチ・ジャパンでしか学べないので、他スクールの有資格者にも人気のプログラムとなっています。人気の理由は・・・

多くのコーチングスクールは「コーチングは教えない」ことしか教えません。しかも、優秀な人を対象とした目標達成だけを主軸にしたコーチングスキルに偏っているので、多くのリーダーや管理職、教育担当者を混乱させ、コーチングを使いこなせない状態を作っています。

原因は、実際の現場ではティーチングが欠かせないから、さらには、すぐに感情的になる基盤がぐらついている人がいるからです。ただし、ティーチングだけではうまくいかないというのも周知の事実。

そこで、ヘルスコーチ・ジャパンでは、実際に現場にたくさんいる人たちを対象とした実践的なコーチングスキルとして「教えることが必要な相手へのコーチング(ヘルスコーチング)」「感情的になりやすい相手へのコーチング(メンタルコーチング)」を学びます。いずれも、管理職研修やリーダー研修で要望が高い内容となっているので、あなたはすぐにあなたの部下や対象者にコーチングを使えるようになるでしょう。

この2つの実践的なコーチングのトレーニングは、コーチングスキル完全マスターコースL1の中に含まれています。コーチングスキル完全マスターコースを受講すればあなたは、明日からすぐに使える実践的なコーチングスキルを身につけられ、さらには、国際コーチング資格ACCも取得することが可能なのです。

今現在LEVEL2申請中なので、コーチングスキル完全マスターL1コースの受講者は、特別価格で、LEVEL2コースへのコース変更が可能となります。(価格未定ですが、他スクールからの編入者よりも安価で提供します)


教えることが必要な相手へのコーチングを学ぶ「ヘルスコーチング」

HC対象者01

 

感情的になりやすい相手へのコーチングを学ぶ「メンタルコーチング」
MC対象者01

 

実践的なコーチング「教えることが必要な人へのコーチング(ヘルスコーチング)」と「感情的になりやすい人へのコーチング(メンタルコーチング)」が学べるコーチングスキル完全マスターコースL1の詳しい情報と申込は下記からどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

国際コーチング連盟のACCが短時間で取得できる

コーチングスキル完全マスターコースL1の詳しい情報を見る

コースのさらに詳しい情報をスケジュールや金額を含め、詳しく紹介しています。下記ボタン、もしくは画像をクリックしてご覧下さい。このコースを受講すると、手厚いサポートが受けられます。さらに、卒業者専用のフォローシステムもあるので、安心です。

国際コーチング連盟のACC資格が取得できるLEVEL1認証プログラム

わたしたちが目指す未来は

幸せの輪が波紋のように拡がる世界

幸せの輪が拡がる
さあ、学びの準備を始めましょう

無料教材ダウンロード

img-roadmap02

受講ガイド

コーチングスクールを比較検討されている方が疑問に思う内容をQ&A形式でひとつのプロダクトとして整理した受講ガイドです。登録すると「学習用会員サイト」のログイン情報が送ってきます。ログインして内容をご確認ください。

3つのトリガー無料DL

やる気と行動を起こす3つのトリガー

部下・生徒・患者と関わっていて、自発的に動きたくなる関わり方のコツを知りたい方にぴったりのレポートです。

糖C無料DL

<糖尿病コーチング>完全マスターガイドブック

糖尿病専門医・1型糖尿病患者・プロコーチが、糖尿病療養指導をより良くするために開発した「糖尿病コーチング」の全てがわかります。

お気軽体験セミナー

コミュカフェ

コーチングコミュニケーションを無料でお気軽体験しませんか?【コミュカフェ】とは、コーチングコミュニケーションを気軽に学べるオンラインセミナーのことです。

コミュカフェサムネ02
50off

お試し受講

「50%OFFコーチング講座」

ヘルスコーチ・ジャパン未経験者の方限定の半額で受講いただけるコーチング講座です。当スクールは、説明会は実施していません。まずは、初心者向け講座を体験いただくことで、講座の雰囲気や学習の進め方をご理解いただけるようにしております。

66,000円→33,000円(税込)

よくあるご質問

よくご質問いただく内容をご紹介します

Q.何から始めたら良いですか?

あなたがコーチングを学ぶ目的によって変わります。

国際コーチング資格を取りたいのであれば、迷わずコーチングスキル完全マスターコースをお選びください。資格取得のための様々なサポートがついているコースなので、最短最速でACC資格取得ができます。

コーチングスキル完全マスターコース

仕事に活かしたい方も、相手の状態に合わせた関わりを習得するには、対象者の状態に合わせたコーチングを学ぶ必要があるので、コーチングスキル完全マスターコースがお勧めです。

まずはコーチングがどんなものか様子を見たい方は、無料教材をご活用ください。

コーチングの講座がどんなふうに進むのか、クラスの雰囲気を確かめたい方は、初めての方限定の50%オフプログラムをご利用ください。
初めての方限定の50%オフプログラム

Q.講座の開催形式は、集合ですか?オンラインですか?

全てZOOMによるオンラインで行っています。理由は、コーチング練習は、対面で会話を交わす練習になるので、感染症の危険性が高いからです。ZOOMであれば、対面のセッション練習と同じ環境を、ブレイクアウトルームで実現することができます。なので、現在のところ、全てZOOMによるオンライン形式にしています。

ZOOMの使用に不安がある方は、事務局が丁寧にサポートしますので、ご安心ください。

Q.ZOOMを使ったことがありませんが、わたしでも使えるでしょうか?

はい、安定した通信環境さえあれば、どなたでも簡単にお使いになれます。
ZOOMの使用に不安がある方は、事務局が丁寧にサポートします。(事前練習やテスト、アドバイスなど)
安心してご参加ください。

Q.開催日は平日ですか?土日ですか?

土日終日研修(土:10:00-17:00、日:09:30-16:30)と夜のフォロークラス・実践練習クラス(21:00-22:00)があります。
それぞれ年間3回から6回開催していますので、ご都合の良い日程をお選びください

コーチングスキル完全マスターコースをお選びになれば、3年間受け放題なので、予定していた日程が仕事になっても何度でも別日に振り替えが可能です。しかも、講座の録画をご覧になれるので、安心して受講いただけます。

コーチングスキル完全マスターコースの詳しい情報を見る

Q.受講日の振替はできますか?

はい、できます。ただしコースによって振替可能な回数が違います。

初めての方専用の50%オフ講座の場合は、受講日の振替は1回のみです。それ以上の振替はできません。返金もできませんのでご注意ください。

コーチングスキル完全マスターコースは3年間受け放題なので、予定していた日程が仕事になっても何度でも別日に振り替えが可能です。しかも、講座の録画をご覧になれるので、安心して受講いただけます。講座はそれぞれ年間3回から6回開催していますので、ご都合の良い日程をお選びください。

コーチングスキル完全マスターコースの詳しい情報を見る

Q.全部を受講し終わるまでにどのくらいの期間がかかりますか?

全ての日程を詰めて受講されたとすると、最短5ヶ月で全ての講座を受講し終わります。ただし、国際コーチング連盟の資格を取得するには、受講と同時に、100時間の実践実績が必要なので、人により変わります。

コーチングスキル完全マスターコースを受講し終わるまでの期間を見る

国際コーチング資格を最速で習得するためのロードマップを見る

コーチングは英語学習と似ているので、継続して学習し続ける仕組みが必要です。継続学習については、これまでの受講者の希望を取り入れたプログラムをご用意していますので、安心して学びをスタートしてください。

より詳細なスケジュールは講座スケジュール2023(PDF)をご覧ください。

Q.最初に初めての人専用の50%オフで単品受講したあと、コース変更するときの料金はどうなっていますか?

初めて受講した日から3ヶ月以内であれば、コーチングスキル完全マスターコースの金額から、それまでお支払いになった金額を差し引いた差額受講料だけでコース変更が可能です。

私たちは、受講者の方々は共にコーチングを学ぶ仲間だと捉えています。1度受講していただいた方には、手厚いサポートと学びを継続する仕組みを提供しています。

Q.卒業後のフォローはどうなっていますか?

コーチングスキル完全マスターコースを3年間学び終わった後、もしくは、ひととおりの講座を受講し終わった方には、継続学習プログラムをご用意しています。継続学習プログラムについては、受講者コミュニティでお知らせします

それとは別に、他スクールの方にも広く門戸を開いた「ICF資格更新用単位がとれるコース」も多数ご用意しています。

ICF資格更新用単位が取れるコース一覧

希望者は、メンバーとして活動することも可能です。ヘルスコーチ・ジャパンメンバーとしてのキャリアパスは下記からご覧になれます。

ヘルスコーチ・ジャパンメンバーキャリアパスを見る

Q.ICF資格更新のためのCCE単位が取得できるコースはありますか?

はい、あります。
【CCEパック】という名称がついているものは、ICF有資格者が更新するときに必要なCCE単位が取れるコースです。
2023年5月現在下記があります。全てにおいて、自宅学習とレポートだけで完結する「倫理規定」プログラム(倫理3単位取得可)がセットになっています。他に、自宅学習完結型で18単位取得できるコースも完備。他スクールの卒業生にも人気です。

ICF資格更新用単位が取れるコース一覧

他にも準備中です。ICFジャパンのメルマガ、イベント一覧でご確認ください。

ICFジャパンのイベント一覧はこちら

Q.ほかのスクールでコーチングを学びました。国際コーチング連盟の資格を取得するにはSTEP1から順に受講する必要がありますか?

はい、当団体は、基盤を整えるトレーニング(セルフマネジメント力を高めるトレーニング)を重視しており、独自のカリキュラム構成となっています。なので、最初からもう一度学び直しをお願いします。

コーチングスキル完全マスターコースであれば、3年間受け放題で、ICFの認証も受けたプログラムなので、安心して学ぶことができます。

コーチングスキル完全マスターコースの詳しい情報を見る

YouTubeチャンネル「コミュ達への道」

問い合わせ前にもっとヘルスコーチ・ジャパンのことを知りたい方へ

YouTubeでコーチングに対する考え方や基礎を学ぶことができます。

【コミュ達への道】
ヘルスコーチ・ジャパンについて

ヘルスコーチ・ジャパンは、ひとり一人の基盤づくりを通して組織と社会の元気づくりに貢献するNPO法人です

NPO法人ヘルスコーチ・ジャパンは、ひとり一人の基盤づくりを通して 組織と社会の元気づくりに貢献するために2008年1月に福岡からスタートしました。 その後2008年4月にNPO法人の認可を受け現在は、全国90名ちかくの仲間とともに定期的に講座を開催しています。

2016年からは、国際コーチング連盟(ICF)の資格が取れる認証プログラム提供団体となり、2017年からは、オンラインによる学習システムを確立。受講講座の予習・復習が個々人の「学習用会員サイト」で可能となりました。

団体の運営はメンバーの協議制で行われており、ICFが定める「核となる能力水準(コアコンピテンシー)」と「倫理規定」を体現すべく互いに切磋琢磨しています。

私たちはひとり一人の基盤づくりを通して組織と社会の元気づくり貢献します。

しなやかに生き抜く力を育てるコーチング

大事にしているのは

人生を豊かにする3つの基盤

私たちヘルスコーチ・ジャパンは人生を豊かにする3つの基盤として、心の基盤、体の基盤、関係性の基盤があると定義しています。

この3つの基盤が整うと、何かが起こっても、しなやかに乗り越えられる強さを身につけることができます。

ヘルスコーチ・ジャパンは、そんなしなやかさを備えることができるトレーニングプログラムをひとりでも多くの方に提供することを目的として活動しています。

■ 心の基盤が整っている状態とは?

精神的に安定していて心が穏やかで落ち着いた状態のこと。

■ 関係性の基盤が整っている状態とは?

あなたが所属しているコミュニティーが互いの違いを認めた上でつながっている状態であること。

それぞれの違いを認め、それぞれの強みを活かした上で、コミュニティー活動が行われている状態のこと。

*体の基盤については現在扱っていません。

hcj_three_bases
心理的に安全だから  ありのままでいられる。 本音が語れる。 互いを深く知ることができる。
心理的に安全な環境で多様性を学ぶから  人との違いを話せる。 違いを楽しめる。 助け合える人との違いを話せる。
違いを認め尊重できるから  率直にフィードバックできる。 フィードバックを素直に受け取れる。 「助けて」と言える。
Let's start with us!

私たちと一緒に
コーチング学習の
旅に出発しましょう!