公式ブログ

【体験談】怒ってもすぐに戻れるし引きずらなくなりました!

怒る-指差し

以前の私は怒った後、相手を責め続けていました

感情が高ぶると、関係無いことまで持ち出して相手を責めたり、

いつまでも怒りが消えずに、誰かにグチを言い続けたりすることってありませんか?

 

相手が謝ってもおさまらずにイライラが続いていたという服部さん。

そんな服部さんは、あるトレーニングを受けたことで、起こったことをその日のうちに解決できるようになったそうです。

どんな変化が起こったのか、体験談をお聞き下さい。

昨日飲み会の後、家に帰って久しぶりに激怒しました。

家族の対応に反応して怒ることは随分と減ってはきましたが、やっぱりまだなくならなくて

久しぶりに昨日それが起こったんです。

 

(セルフマネジメントについて)勉強する前と後で何が違うかと言うと

以前の私は怒った後、「わたし悪くない!」という感じで、相手をすごく責め、謝るまで追い詰めたり

違うことも吹き出してきて、余計なことまで怒ったりして怒りが続き

相手が謝っても気持ちが治まらずイライラして

別の日に誰か他の人にグチを言ったりということが起こっていました。

 

ところが昨日は、怒っちゃったんだけど、

ちょっと待てよ、これは私の枠組みかな?とか

タイプが違うのかな?とか

夫とは強みが違ったな?とか

一瞬パッと考えることで

俯瞰する感じになって、冷静になることができました。

 

なので、その後は

わたしもいかんところがあったな・・・と思い直し、すぐに謝るとか

怒りに対して、怒りの奥底にある、本当の自分の感情に気づいて

本当はこう思っていたんだと気づいて、

謝るとか、それを伝えるとかすることで

起こったことをその日のうちに解決することができるようになり

後になってグチを言うことが少なくなくなっていることに気づいて

ああ、勉強しているカイがあったなと思いました。

 

基盤が整うと感情コントロールができるようになり、ストレスが激減します。

感情がぐらつき、いつまでも引きずるのは、

感情がコントロールできていない=セルフマネジメントできていない

状態です。

つまり、長い間ストレスを抱えていることになり、ストレスホルモンが出続けるので、心だけでなく、体にも悪い影響を与えます。

ストレスは避けることができません。

でも、ストレスを受けても、すぐに回復できるようになることはできます。

回復力を高めるトレーニングが、セルフマネジメント・トレーニングなのです

 

ストレスが激減し回復力が高まる!セルフマネジメント・トレーニング

セルフマネジメント・トレーニングは、ヘルスコーチ・ジャパン一番人気のプログラムです。

このトレーニングで自分で自分を律する力→セルフマネジメント力が高まると、

誰もがストレスから解放され、感情に振り回されたり、落ち込んだり、悩んだり、悔やんだりすることが激減します!

苦手な人とも上手につきあえるようになるので、誰かとのコミュニケーションで悩むこともなくなります。

そして、服部さんのように、イヤなこと・怒ることがあっても、すぐに立ち直り、ネガティブな感情を簡単に手放すことができるようになるのです。

この感覚は、実際に体験してみた人にしかわかりません。

あなたもセルフマネジメント・トレーニングに参加して、ストレスを手放しませんか?

 

今なら半額で体験できます!

 

 

【体験談】売上0が1日500万円の売上に激増!コーチ型コンサルティングの威力

地域活性化コンサルタントをなさっている松永さんは、 コンサルティングに コーチングを取り入れたところ 売上0だったのが なんと・・・ 1日で500万円を売り上げる という快挙を成し遂げられました。 学び初めてたった半年で起こったというから驚 […]

【体験談】「いい子」「できる子」から抜けだし柳のようにしなやかになる方法

目次1 誰かに何かを言われて、心がざわざわすることってありませんか?2 「いい子」を求められ、幼い時から「できる子」を演じ続けてきたという深堀さんの体験談3 ストレスが激減し自分のことが好きになる!セルフマネジメント・トレーニング 誰かに何 […]

【ステップ2は、もっともっと深く学べるのです!】

【現場ですぐ使えるヘルスコーチング/メンタルコーチング】 みなさん、こんにちは。 ヘルスコーチ・ジャパン東京メンバーの田所です。 4月7日、8日に各地区の先陣を切って東京でStep2の講座が行われました。 ヘルスコーチ・ジャパンのコーチング […]

6年間リーダーとして成果が出せなかった元トップ営業マンが全国チーム成績一位になった体験談

チームで成果を出すのと、自分が成果を出すことは全く違います。 プレイヤーとして優秀だった人ほど、マネージャーになったとき、このギャップに悩み、ご苦労なさるようです。 今回ご紹介する倉谷さんもそんなひとりでした。 かれは6年間悩み苦しみ、コー […]