コーチング基礎 東京講座報告 2月25日-26日

今年2回目のコーチング基礎東京講座が終わりました。

今回のファシリテーテーターは、藤崎雄三コーチ、CO-ファシリテーターは鈴木輝子コーチでした。


藤崎さんのお話は、多岐に亘っていて、様々な視点から、気づいたら「これってコーチングのことだったんだー」と思わせるくらい、興味深かったです。

 

 

 

 


コーチングで大切なことの一つにゴール設定があります。

無意識で行動するのと、しっかり目標(=ゴール)をたてて、行動するのでは、成果が違います。

理論ではなく、立ち幅跳びの実践で、説明して下さいました。

皆さん、「なーるほどー!」と腑に落ちていましたネ。

今回のCOファシリは下町チャキチャキの頼れる姉さんこと鈴木輝子コーチです。

 

 

信頼関係を作るポイントを皆さんから
シェアしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

非言語のコミュニケーションが与える影響は、実はとても大きいのですが、具体的にどのようなことなのかわかりづらいものです。

実際に体験してみると・・・・・・・・・・・・

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

講座の合間には、こんな楽しいアイスブレイクも!

 

 

 

 

 

 

 

休み時間には、『絶妙な「叱り方」の技術』の著者である藤崎さんのサイン会もありました。

 

 



2日間の講座修了後の集合写真です。  参加した皆さまの表情が充実感を物語っていますネ 😀

何やら楽しいポーズですが、これは参加した人だけが知っている 「ひ・み・つ」です。

詳しいことを知りたい方は、是非講座にいらして下さいネ。