ヘルスコーチング応用 一日目速報!

9月24日、福岡市早良区のももちパレスにて
福岡では今年最後の公開講座、

ヘルスコーチング応用

一日目が開催されました。

一日目のファシリテーションは待鳥良邦コーチ。
(私たちは、親しみを込めて待鳥パパと呼んでいます)
いろんな経歴や経験をお持ちのベテランコーチでいらっしゃるのですが
とてもフレンドリーで、ダンディーな方です。

先週の「ヘルスコーチ応用in東京」速報!でも触れましたが
ヘルス、という名前ではありますが、
取り扱う内容はグループに対するファシリテーションについて。

どんな方でも無理なく組み立てていけるように
どんな研修や勉強会をやりたいのか、その相手はどんな方たちなのかをイメージし、

自己紹介
その講座のWHY&WHAT
体験談・・・と
グループもしくは二人組で
チュータリングしながらすすめていきます。

アタマを使うとおなかもすく!ということで
私たちのグループは、地元福岡で有名な中華料理
「中国大明火鍋城」へ。

辛いけど美味しいマーボ豆腐や、坦々麺が有名なのですが
それ以外のものもとっても美味しい!
いろんな料理をとって、みんなで分けて食べました。

とっても美味しそうなおこげあんかけ。
あっという間にみんなのおなかの中に
入っていきました。

一日目はそれぞれのグループの中で6分間、
自己紹介から始まる、ファシリテーションの練習を行い、
グループのメンバー同士でフィードバック。

「緊張する~」なんておっしゃっている方が
とっても上手に話されていて、
思わず話に引き込まれ、「続きは?」なんてお互い言い合うほどです。

明日の最後には、皆さんがどういうふうになられているのか、本当に楽しみですね。