北村絢子先生のフォトエッセイ集が出版されました

ヘルスコーチ・ジャパンは、臨床的背景をしっかりと持っておくために、
数名のお医者様にアドバイザーとして参加していただいています。

その中のひとり、
長野県にお住まいの北村絢子(あやこ)先生は、精神科医です。

かねてお知らせしていましたが、
先生のフォトエッセイ集がついに発売になりました。

「くもりのちしあわせ ~こころの景色がみえる~」

(←北村絢子先生のご著書(ペンネーム 小林絢子))

あやこ先生からのメッセージ

数年間、毎日更新を続けているブログの写真と文章の抜粋で、
患者さんが小冊子を作ってくれました。
それがきっかけで出来た本です。

「好きを見つける」
「人生の伴走者」
「エネルギーのよどみ」

など、常日ごろ患者さんに話している助言を元にしています。

 

精神科医歴40年の経験が凝縮された短い言葉が
住まい周辺の自然の写真とともに、
携帯しやすい小冊子にまとめられています。

心が寒いときに開いてみたり、心が疲れた人に
さり気なく勧めることもできるフォトエッセイ集です。
(北村絢子先生より)

私も手に取って読んでみました。
患者さんへの助言が元になっているとのことですが、
ちょっと立ち止まって自分自身を振り返りたくなったときにも
ぴったりの本だと思います。

なにしろ、写真とことばの組み合わせが、絶妙なのです。
ことばが自然と心にしみこんできました。

先生の患者さんの息子さんが作ってくださったという
プロモーション動画をご覧ください。

↓↓↓本のご注文はこちらからどうぞ
アマゾン
楽天ブックス

北村絢子先生の
フェイスブックはこちら
ホームページはこちら