セルフマネジメントトレーニング福岡

福岡セルフマネジメントトレーニング

本日は、

セルフマネジメントトレーニング in 福岡

でした。
会場はいつものももちパレスです。
今回の講座は、待鳥パパ最上輝未子とのダブルファシリで行いました。

待鳥良邦 最上輝未子のダブルファシリ

ヘルスコーチ・ジャパンのセルフマネジメントトレーニングは、事前宿題が出ます。宿題は、日本経済新聞社が発行している「さあ、才能に目覚めよう!」の本を買って頂き、5つの強みを調べて持ってくるというものです。

マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン
日本経済新聞出版社
発売日:2001-12-01

カバーの裏表紙にパスワードが書かれていて、そのパスワードで、文中のURLにアクセスすると、一度だけアセスメントテストが受けられます。20分くらいかかるテストです。自分の強みベスト5が出ます。最上は、クライアントさんにこれをやってもらって、その強みを使いながらコーチングしています。最上が主催するヘルスコーチ・ジャパンでも、この強みを使ったワークをしています。目標達成のスピードが変わるので、是非多くの人に使って貰いたいです。

さあ、才能に目覚めよう!5つの強み

朝、会場に着くと、受付で、5つの強みを提出し、名札に、それぞれの色のシールを貼ります。
シールの色は、赤、黄色、緑、青 の4種類
人によっては、赤ばっかり、青ばっかりと、偏った色になる人もいます。

毎回、このシールの色を意識して、相手と関わっていくことで、34の強みの性質を理解し、

自分の強みを活かす方法を身につけていく

わけです。
ちなみに、本日のファシリテーターの待鳥パパと最上輝未子の強みは次のとおりです。

待鳥良邦 :  戦略性 社交性 運命思考 分析思考 コミュニケーション
最上輝未子:  親密性 収集心 学習欲 目標志向 自我

ふたりでファシリテーションをするのは、理由があります。
実は、

待鳥パパと最上は、タイプが真反対

なのです。

人系が強いパパと、思考系が強い最上では、同じことを説明するにしても、違う言葉を使います。パパの説明のほうが、分かりやすい人と、最上の説明のほうが分かりやすい人がいるわけです。

強みも違うので、同じように、受講生を見ていても、気になる受講生が違ってきます。
つまり、

タイプが違うふたりがダブルでファシリテーションをすることで、全ての受講生に満足してもらえる環境を作っている

というわけです。

強みは、組み合わせで出方が違ってくるので、強みを理解するには、その強みを持っている人と直接コミュニケーションをとることが一番の学習法なのです。

ヘルスコーチ・ジャパンの講座では、全講座を通して、強みと、コミュニケーションスタイル、そして、わたしたちが一番大事にしている、「心の地雷」を扱っていきます。

セルフマネジメントトレーニング福岡
今夜の懇親会は博多駅の円座でした。
いろいろと予約を入れてみたのですが、なぜか今夜はどこも満員。円座も個室が取れませんでした。
博多は美味しい店がたくさんありますが、やっぱり人気店には、人が集中するんですね。
毎回、地方からの宿泊者のために、とっておきのお店にお連れしています。
お陰で、福岡のグルメ通になりそう・・・・・

 
 

今年中に資格取得を目指したい
早く、勉強を始めたい方は、7月が最後のチャンス

です。
是非、スケジュールをチェックしてください。

【関連記事】
資格取得最後のチャンスです
東京会場周辺情報 コーチング基礎
コーチング基礎講座福岡
宮崎コーチング基礎講座終了
受講の流れ、料金、スケジュール表

ヘルスコーチ・ジャパン 2011年度講座スケジュール

 



認定プロコーチ資格取得コース