資格取得の最後のチャンスです。

ヘルスコーチ・ジャパンの講座は、一年間に2クール回っています。

前期は、1月にスタートして、5月でひととおり終了
後期は、6月にスタートして、9月でひととおり終了

10月は、11月の認定試験に向けてのトレーニング期間。
受講生同士の自主トレや、ヘルスコーチ・ジャパンメンバー主催の勉強会が行われます。

最近おみえになる受講生の、受講動機を聞いてみると
やっぱり、一番多いのが、「仕事で使いたい」というもの。
そして、次に多いのが、

いざというときに備えたい!

なんです。

先行き不透明なご時世!
いつ、どうなるか分からない時代です。
だからこそ、リストラされても、会社が倒産しても、給与カットされても、慌てないように
今から、備えておこうという人が多いんですね。

プロコーチの仕事場

コーチの仕事は、週末起業で、小さく始められます。

しかも、初期投資がありません。
→電話と、ヘッドセットと、コーチ部屋があればOK。
 わたしはリビングの端っこでやってます。

初期投資のリスクがない

というのは、大きいですよね。

そして、これも受講生の方から聞いたのですが、

転職に有利

みたいなんです!

企業さんが求めているのは、結果が出せる人、すぐに使える人、
そして、人材育成や人のマネジメントができる人なんです!

管理職になったとたんに、メンタル不調になって退職などというケースが多いらしく、中途採用の場合、マネジメントができるか、コミュニケーション能力が高いかは、採用の重要ポイントになるようです。

実際、管理職のトレーニングをろくに受けないまま、人のマネジメントをするのは難しいでしょう。

なので、

コーチ資格を持っている
=コーチングできる人
=マネジメントやコミュニケーション能力が高い人

、、、という評価を受け、採用確率が上がるというわけ!

特に、ヘルスコーチ・ジャパンの場合、

メンタル面や、ストレスマネジメント、自己基盤力の強化に力を入れたプログラム

になっていますので、今職場が抱えている問題に対処する能力を身につけられます。

自分自身がストレスに強くなり、難局を乗り越える力を持つ

ことにもつながります。

日本教育推進財団

今年11月の認定試験から、一般財団法人 日本教育推進財団の認定資格が取れるようになりました。

ヘルスコーチ・ジャパンの認定試験にAランク合格した人のうち、希望者は、日本教育推進財団の認定資格が取得できます。

 
 

今年中に資格を取得するには、
6月、7月のStep1の講座(コーチング基礎、セルフマネジメント・トレーニング)を
受講しておかなければなりません。

まだ、資格のことは考えていないけど、、、多少興味はある方、、、も、

あとで、Step2への追加申込が可能です。

まずは、6月、7月のコーチング基礎、セルフマネジメント・トレーニングを受講されておいてください。

 

【関連記事】
資格取得最後のチャンスです
東京会場周辺情報 コーチング基礎
コーチング基礎講座福岡
宮崎コーチング基礎講座終了
受講の流れ、料金、スケジュール表

ヘルスコーチ・ジャパン 2011年度講座スケジュール

 



認定プロコーチ資格取得コース