PayPalカスタマーサービス

公開講座申込のチャンネルを増やすために
PayPalに、NPO法人ヘルスコーチ・ジャパンのアカウントを開きました。
ペイパル

NPO団体だと、いろんな書類提出が必要みたいで、
その要求に答えようと
書類をそろえて、提出しています。

ところが、

何度出しても、
なかなか通らない。

そして、どこが悪いのか、指摘がないまま、
決まり切ったひな形のメールが繰り返し送ってくるのです。

こちらとしては、
メールに書いてあることを
クリアしたつもりなので、

いったい、何が悪いのかがわかりません。

そこで、カスタマーサービスに電話をかけてみました。

数回かけてみてわかりました。

PayPalのカスタマーサービスって、
日本人じゃないんですね。

日本語がうまい、外国人みたいです。

ペトルさん、エリスさん、、、etc

しかも、今回のことに直接関係している部署には
決してつないでくれません。

つないでくれたら早いと思うのですが、
ひょっとしたら、日本語が話せないのかもしれません。

メールの文章がわかりにくいのも、
英文の直訳だから・・・・

毎回同じ文章で送って来るのも、
日本語がわからなくて、
他の文章は書けないから・・・・・・・・

それにしても、
疲れます。

言葉の食い違いによるコミュニケーションのずれ
具体的なフィードバックがないことによる、ストレス

めいっぱい感じています。

やっぱり、

相手に通じるコミュニケーション
行動が変えられる具体的なフィードバック、

本当に大事ですね。