ストレスが激減し人間関係が楽しくなる-セルフマネジメント・トレーニング in 大阪

対人ストレスが激減するセルフマネジメント・トレーニング-大阪講座

こんにちは。大阪メンバーの村上悦子です。

まだ肌寒い3月に大阪で開催されました、セルフマネージメント講座についてご紹介します。

講座を進行するファシリテーターは、この3名です。(左から、出口コーチ、高橋コーチ、増田コーチ)

そして、皆様の学びをサポートするアシスタントが、この4名です。(左から、中村コーチ、河野コーチ、萩本コーチ、村上)

この講座はヘルスコーチジャパンの講座の中でも、何度も再受講される方がとても多い、大人気の講座なんです。

「なぜそんなに人気があるの?一体どんなことを学べるの?」

ちょっと気になりませんか?

そんな講座の様子を少しご紹介しますね。

コーチングとは?

コーチングとはご存知の通り、コミュニケーションを円滑に行うための技法のひとつ。

コミュニケーションを円滑にするには、相手をよく知って、良い関係性を作ることが大事。

それは誰もがわかっていること、なのですが、それが上手くいかないから、あるいはもっとうまくいくようにしたい、と思うから、きっと皆さんはコーチングの入り口に立たれたのではないでしょうか。

ヘルスコーチジャパンでは、

「他人を知り、多様性を受け入れるためには、まずは自分自身を知って受け入れることから」

という考え方を大切にしています。

この2日間の講座では、自分自身をしっかりと見つめる時間を持ちます。

様々なワークを通して、自分の大切にしている考えやこだわり、人とのかかわり方の傾向性と特徴を自身で実感しながら、学びを深めていきます。

自分の考えを言語化することで、「私ってこんなこと考えてたんだ」ということに気づいたり、

他の人の意見を聞いて「なるほど、そんなふうに感じたり考えたりする人がいるんだ」という、生きた多様性を学ぶことができます。

この講座を受講すると、今まで全く気付いていなかった自分に出会う、なんてこともよくあります。

自分と向き合うことがなぜ「コーチング」に役立つのか?

「人とのコミュニケーションにコーチングを活かしたいのに、なぜ自分と向き合わなければいけないの?」

「遠回りなんじゃないの?」

と思う方もあるかも知れません。

だけど、あえて断言します。

まず自分自身と向き合い自分を受け入れるということなしに、他人を受け入れることなどできないのです。

なぜそう言い切れるのか。

それは私自身を含めた、数多くの受講者が、この講座を通して目を見張るほど素敵に変化していく姿を目の当たりにし続けているからです。

どんなふうに変わっていくのか?

それは、講座に来られてからのお楽しみです。

 

夜は懇親会という名の、名物「裏講座」?!

講座ではちょっと緊張して訊けなかったことなど、なんでもスタッフにぶつけてください。笑

受講生同士の親睦も深まる楽しい時間です。

 

多様性を学んでストレスを手放す

二日目も、さまざまなワークに取り組んでいただきながら、自分の考えを他の人にシェアしたり、他の人の意見を聴いて、「人ってこんなにも違うんだ~」と多様性を学んでいきます。

みんな自分を同じと思っていたら、大違い!多様性のカルチャーショックの嵐です。

だけどこの多様性をお互いに認め合えるようになることこそが、本当の意味のコミュニケーション力、対人支援力の大きな土台となります。

セルフマネジメント・トレーニングをおすすめする理由

何度も受講されている方に「この講座がおすすめな理由は何ですか?」とお尋ねすると、

「安心安全な場で自分を解放して学びに取り組めるから」とおっしゃっておられました。

自分を知って、他人を知って、多様性を認め合えるようになったその先には、

「めっちゃ明るい未来が待ってるんや~~!」

と、大阪講座の目指す未来は明るいです。

是非、私たちと共に、学びましょう!

 

セルフマネジメント・トレーニングのプログラム内容について

このページをご覧のあなたには、セルフマネジメント・トレーニングを50%オフで受講できる申込みリンクをプレゼント。

詳しい内容については、下記からご覧下さい。

https://communis.mykajabi.com/p/SMT50off