「シンプル」「簡単に」「わかりやすく」~コーチング基礎福岡講座 報告(1/24~1/25)

東京に引き続き、福岡もコーチング基礎講座からスタートしました。
今回のファシリテーターは「福岡講座のパパ、ママ」こと
待鳥良邦コーチ(右)と待鳥美弥子コーチ(左)です。

講師の待鳥コーチ夫妻

ヘルスコーチジャパンのプログラムは「誰でも」「シンプル」「簡単に」「わかりやすく」そして「楽しく」身につけていくよう整理されていることが特徴です。
気づきを引き出すファシリテートと知識技能のティーチングを織り交ぜながら、二日間実際に体験する実践演習(ワーク)を積み重ねていきます。

1日目は『相手との信頼関係を築くための基盤作り』

実際に体感!ワークを通し、言葉以外のコミュニケーションに意識を向けてみました。

非言語のコミュニケーション

二人組になってのワークは真剣そのもの、「顔の向き、視線の高さ、表情」日常生活の中で無意識に行っていることを意識して取り組むと気づきはどんどん生まれてくるものなんです。
実際に、初日の様々なワークを通して、今回の講座の中で出てきた受講生からの気づきは…こんなにたくさん!

福岡3

二日目は、学んだコーチングスキルを使って、実際にコーチングの練習を行います。「質問」することで、相手に何が生まれるのか?
そこには、クライアントの気づきと二人の信頼がその都度生まれてきていました。

笑顔がでてきます

  
コーチングを意識した対話を通して、受講生の表情がどんどん柔らかくなっていくのがわかります。
そして、講座の中で気づいたことは、お互いの宝になります。気づきを言葉にして伝えることで学びも深まっていきます。
「シンプル」「簡単に」「わかりやすく」この三つを整理した講座の中で学び、すぐにコーチングを使えるようになってみませんか?
 
気付いたことは宝物

集合写真 でラスト!

充実感が伝わる集合写真

二日間の充実を物語る一枚です。皆さんの笑顔が素敵です。
コーチングは自己基盤が大事。セルフマネージメントトレーニングへの参加もしたいとの声も聞かれました。
また、お会いできることを楽しみにしています。

***********************************

山下昌彦さん今回のブログ記事は、山口県の「熱血」メンバー、山下昌彦さんでした
山下さんのfacebookはこちら!