言われたことしかしない部下との関わり方−思い込んでいる場合

言われたことしかしない部下とはどう関われば良いのでしょうか?

言われたことをしっかりとこなすことこそが
大事であると思っている場合

………………………………………

ファーストフード・ハンバーガーセット

ファーストフード店など、
マニュアル化されていて、
役割による仕事分担がはっきりしているバイトに慣れていると、

言われたことをしっかりこなすことが大事である

という枠組みを持っている可能性があります。

 

 言われたことさえしっかりとやっておけば良い

と思っているわけですから、
上司側の前提と
根本から食い違っている

わけです。

言われたことをしっかりやってます

このような場合は、

やってもらいたいことを
具体的にリクエストしましょう。

 

あるいは、

さらに先をやるとしたら、何ができると思うか、
コーチ的関わりをして、引き出すのも有効です。

 

その際、

本人から出てきた意見は
しっかりと承認する
ことが、

自発的行動を起こすきっかけとなります。

 

………………………………………

部下の思いを引き出した上で
上司の思いをしっかりと伝えるスキルを身につけませんか?

ヘルスコーチ・ジャパンのヘルスコーチング講座は、引き出すだけでなく、上司の思いを伝えたり、正しい知識を教えるためのコーチング講座です。

より効果的に伝えるためのコーチングを学びます。

 

詳しくは下記をどうぞ!
/blog/archives/16534.html