伝える・促すコーチング−ヘルスコーチング講座

伝える・促すコーチング−ヘルスコーチング講座は

知らない・理解していないことが原因で行動が起きていない人、当事者意識が薄い人の「やる気」を引き出すコーチングの方法を学びます。

この領域は、左図のBに当たります。

プログラム領域図

クリックすると拡大します

通常のコーチング講座は、「コーチングサイクルが回りやすい人達(Aの領域)」へのコーチングを学びます。(ビジネスコーチングと言われているものの大半は、ここの領域です)

ところが、みなさんの周りにいる人達は、すぐにコーチングが使える状態ではないケースが大多数です。(領域図の、B・C・Dの領域)

コーチングを学んでも使えないと感じる人が多いのはこのためです。

そこで、ヘルスコーチ・ジャパンでは、対象者を大きく2つに分けて、それぞれの対象者に特化したコーチングを学ぶ講座を作りました。

より実情にフィットしたコーチングが学べます。

 

促すコーチングでは、

他人事を自分事にすることで、最初の第一歩を踏み出すことを促す関わり方を学びます。

伝えるコーチングでは

知識やスキルがないことが原因で行動が起きていない人に対し、不足している知識やスキルをコーチ的関わりをしながら伝えることによって、相手の行動を促す関わり方を学びます。

 

伝える・促すコーチングを学ぶには、まず、Step1のコーチング基礎とセルフマネジメント・トレーニングを受講してください。

お得な一括受講もあります。

詳しくは、下記をご覧下さい。

講座・資格紹介
/program