実践練習もたっぷり!~福岡コーチング基礎講座~

あじさいの花の色もひときわ濃くなった福岡市ももちパレスで
6/21~22に開催された「コーチング基礎講座」の様子をお伝えします。

「大勢の学生に対する教育担当で、コミュニケーションの取り方を学びたい」
「コーチングを通信で学んだけど、実践力を身につけたい」
「心理カウンセラーとして、系統立てたコーチングを学びたい」
「日頃のコミュニケーションに活かしたい」

そんな思いを胸にした初受講生4名と

「コーチングを楽しむってどういうこと?成功体験は少ないです。」
「相手に○○させたいという気持ちが強くて、身構えてしまう」
「うまく伝えないといけない、正しく言わなければならない」

という悩み多き再受講生4名をお迎え致しました。

福岡1
今回のファシリテーターは、左:山本素子コーチと右:平田奈美コーチです。
2人は、反対のコミュニケーションタイプなので、お互いに補完できるのがヘルスコーチジャパンの特徴です。

福岡2

少々緊張気味の中、講座は始まりました。
何と、ヘルスコーチジャパン史上最年少19歳の受講生もおられました。

福岡3

コーチングってなぁに?

カウンセリングとコーチングはどう違うの?二つを実際の会話を通して、
話している人の表情や言動がどう変わってきたかを、受講生の方に見て聞いて気付いていただきます。

福岡4

コーチングは実践あるのみ!です。

ヘルスコーチジャパンの講座は、ワークを重ね、聞くことも話すことも練習していきます。失敗は次へのステップ。自分のスキルとして得るものはありますので大丈夫。

福岡5

一日目終了後の懇親会。別名「裏講座」とも呼ばれています。
受講生、ファシリテーター、アシスタントの枠を越えて、悩み・困っていることを相談でき、体験談やアドバイスがもらえます。

福岡6

二日目の講座の様子です。質問も受講生から出るようになり、気付きや意見をみんなで共有します。言ってくれてありがとう。前日を振り返りながら、理解を深めていきます。

福岡7

二日目もワークをしながら学びます。「フィードバック」のワークです。
相手の成長、達成を願い、鏡のように伝える・・・できたかな?

福岡8

二日間の充実を物語る一枚です。とびきりな笑顔が素敵です。
コーチングは自己基盤が大事。7月に行われるセルフマネージメントトレーニングへの参加もしたいとの声も聞かれました。
また、お会いできることを楽しみにしています。

*******
田中志保さん今回の記事は、福岡講座のアシスタント、田中志保さんでした。
地域にコーチングを広めようと活動中の、気持ちのやさしい看護師さんです。
田中さんのfacebookはこちら!