私の強みの活かし方~待鳥美弥子さんの場合

大好評シリーズ、私の強みの活かし方、今回は待鳥美弥子さんの場合をご紹介します。


初めて私が、待鳥美弥子さんにお会いしたとき
「包容力のある人!」という印象でした。
また、待鳥良邦さんのパートナーでもあり、
お二人の強みをならべてみると、
「なるほど、だから2人はオシドリ夫婦なのね!」と皆で納得しました。

 

それでは、ご本人による「強みの活かし方」をご紹介します。


********************************
包含・信念・親密性・回復志向・責任感
********************************

強みを知る事で、成る程・・だからなのかぁ、と思い当たり、
思い当たる事で、傾向が見えてきました。
そして、知らないで振り回して自分が苦しくなったり、
プラスにもマイナスにも働いてる事も実感しています。
最近は、わ~、またやってる!と気づくので楽になってます。

 

関係資質群(赤) 包含・親密性・責任感

動機資質群(緑) 信念・回復志向

 

赤・緑・赤・緑・赤の二種類しかなく、
(どなたかが、クリスマスカラーと言われてました。)
思考資質群も欲しいよ~と思っています。

 

考え方や受け取り方、体験や価値観等から来る表現の違いはあっても、
人間なら、その基本的なしくみや「幸せになりたい」と願うのは誰でも同じ、それが大事だ。と考えます。(信念)

 

調子や具合の悪い人は気になって仕方ありません。
が、顔色が良くなり、元気に・・と自分が感じると、全く気にならなくなります。(包含・回復志向)

 

体感覚優位ということもありますが、
言葉を聞くこと話すことが許容範囲を超えると
胸が一杯になって、パタッと言葉が出てこなくなります。(包含が原因と教えてもらいました。)

 

「なんだか、どこかで頑固だ!!」とパートナーが言います。

 

パートナーの待鳥良邦さんとのツーショットです。
信じられないほど仲が良い!!!

 

*****
この5つの強みについて、専門家に説明してもらったことがあります。
ご参考までに紹介します。

 

一見すると、マザーテレサのような方です。
人が痛みを抱えていると、癒してあげたい、楽にしてあげたいという強い欲求が働き
回復志向、信念)、それが家族や友人など親しい人だと、相手の痛みが癒えるまで
相手を助けることを止められません(包含、親密性)。それが自分のやるべきことだ、
と認識すると(責任感)、誰が何を言っても止められない。
いい意味で頑なで頑固な資質(親密性、信念、責任感)が強いので、その頑固さが
プラスに働いているときには全てが上手くいき、マイナスに働くと、全てがネガティブに
働く可能性があるかもしれません。

 

包含は、仲間はずれになってる人を絶対にほっておけない。チームが10人なら10人
全員が元気でいることに固執します。仲間意識がどこまで広がっているかは人に
よりますが、近隣コミュニティなのか、福岡県民なのか、日本人なのか。チームで
一丸となって何かをしようというときに、芯からチームをまとめられる包容力をもって
います。

 

信念は、これまた人によってその内容は異なりますが、「金よりも信頼が大事」
「うそは絶対にいけない」など心から信じて疑わない信条があり、人はその信条の
強さについてきます。

 

親密性はマフィアのように強い絆をもつ資質です。信頼するまでは時間がかかりますが、
一度信頼できるとみると、決して裏切りません。相手との行きの長いつきあいを一生続
けていきます。ヤナセの営業や高島屋の外商など、信頼に基づいて営業をするタイプの
営業マンにもよく見られる資質です。

 

回復志向は、医者やコンサルのように、問題をみつけること、その問題を解決することに
喜びを感じる資質です。痛みをもつ人をみると、助けてあげたい、痛みを取り除いて
あげたいと感じます。他人の痛みを取り除くことを仕事とする=責任感の資質を
活かす、ことです。

 

責任感は、自分の役割、ミッションはこれだ、と思うと、それをやり遂げることに無上の
喜びを感じます。逆に、責任を果たせない、と思うと夜も眠れないくらい苦しみます。
正義感が強く、うそが大嫌いで、約束を破る人を許せません。物事に対して、こういう
やり方をすべきだ、などルール感も強いので、自分の思い通りにならない環境では
苦しい思いをするかもしれません。

 

・スーパー医療関係者  マザーテレサ(信念)
・痛みを抱えた辛い人を治したい、辛くなくする(回復志向)
それが自分の責任・使命と考え俄然やる気になる。張り切る。
包含がトップなので、そのエリアをどこまで広げるか、広げると活き活きする。
親密性があるので、あまり離れると不安になる。責任が取れないと悩む。

 

******

いかがでしたでしょうか?

 

【関連記事】

強みを活かすー強みの調べ方
私の強みの活かし方ー石橋全さんの場合
私の強みの活かし方ー山本素子さんの場合
私の強みの活かし方ー吉田まりえさんの場合
私の強みの活かし方ー中原ひできさんの場合
私の強みの活かし方ー梶本由美さんの場合
私の強みの活かし方ー松尾總子さんの場合
私の強みの活かし方ー待鳥良邦さんの場合
強みを活かすー強みの調べ方ー服部かおるさんの場合

「強み」については、セルフマネジメント・トレーニングで詳しく取り扱っています。