やる気がない

明日から現場で使える!~ヘルスコーチング講座@東京

みなさまこんにちは。
ヘルスコーチ・ジャパン東京メンバーの志賀文香です。

8月20日、21日、東京ではヘルスコーチング講座~促すコーチング~が開催されました。

通常のコーチング講座では、コーチングサイクルが回りやすい人たちへのコーチングを学ぶことが多いのですが、実際の現場では、すぐにコーチングが使える状態ではないというのが現状です。メンタルのバランスが一時的にくずれている人や、やる気が起きていない人へのコーチングも合わせて学ぶのがヘルスコーチ・ジャパンならではだと思います。

ヘルスコーチング

今回のヘルスコーチング講座~促すコーチング~では、知らない・理解していないことが原因で行動が起きていない人、当事者意識が薄い人の「やる気」を引き出すコーチングの方法を学びました。

東京1
ファシリテーター:渡辺コーチ(右)、片山コーチ(真ん中)、斉藤コーチ(左)

まずはアイスブレイク
出来るだけ多くの人と自己紹介をし、
「未来と過去ではどちらの方がイメージしやすいですか?」
「その理由は?」と互いに質問し合いました。

東京2

人によって、「未来」と「過去」のイメージのしやすさに違いがあることを知り、ビックリ!

コーチングサイクル ― 目標を明確にする

コーチングをする際、最も重要になるのが目標設定です。
今やろうとしている行動の「目標」がその先の何につながっているか(目的)がはっきりしているとモチベーションが上がります。
ここでは、「コーチングを学ぶ目的とビジョンを引き出す」をテーマに2人組になって、目標やビジョンを明確にするコーチングセッションを行いました。

東京3

お昼は、佐賀や宮城など、全国各地から参加している皆さんと一緒に。

東京45

コーチングサイクル ― リソースを探す

コーチングでは、クライアントが「持っているのに、気づいていない」リソースを引き出すことで行動を起こしやすくします。
「英語を勉強したいが、なかなか出来ない」をお題に、リソースを探す質問をたくさん挙げていきました。

東京6

行動を促すコーチング

行動が起こらないのには、理由があります。まずは、相手の行動を止めているものは何かをしっかりと引き出し、相手の状況に合わせたコーチングを行います。
実践練習では「行動を起こしたいけど出来ないこと」をテーマにコーチングセッションを行いました。セッション後、「早速、一歩踏み出してみます!」といった声も!

東京78

1日目、講座後の懇親会。
講座同様、盛り上がりました!

東京910

伝えるコーチング

2日目です。
クライアントが知らない・理解していないことが理由で行動が起きておらず、コーチ側がそのことに関する情報を持っている場合は伝えるコーチングを使うと効果的です。
「コーチングに興味はあるが、自分にとって必要かどうか迷っている」というクライアントに対して、伝えるコーチングを使って早速、実践練習です。

東京11

ヘルスコーチ・ジャパンの講座は座学ではなく、コーチングの実践練習の時間がたくさん盛り込まれているのが特長です。
明日からすぐに現場で使えるコーチングを一緒に学んでみませんか?

東京12

【今後の講座予定】

コーチング基礎講座(STEP1)
ポジティブ思考が自然と身につき 相手も自分も成長できる 会話力が得られます。

………………………………………

10/1~ 2 東京

………………………………………

プログラムの詳しい情報は下記のリンクをどうぞ!
http://health-coach.jp/lp/coaching-basics

セルフマネジメントトレーニング(STEP1)
自分を知り、相手を知って、人間関係を整える力がつく講座です。

………………………………………

10/15~16 東京

………………………………………

プログラムの詳しい情報は 下記からご覧になれます
http://health-coach.jp/lp/self-management

………………………………………
今日のレポート担当は、東京メンバーの志賀さんでした!
志賀文香さん
志賀さんのfacebookはこちらです。

来年こそは「感情コントロール」できるようになりたい人へ!

突然、感情がわき上がり、どうにもコントロールできなくなることはありませんか? ……………………………………… 感情が高ぶる・わなわなする・涙が出る 焦る・冷や汗が出る・パニクる いたたまれない・消えたくなる・顔が紅くなる・どきどきする ざわ […]

ストレスに強くなる方法を手に入れる!〜セルフマネジメント・トレーニング

ストレスに強くなる方法を手に入れて元気になる講座   ストレスが多い時代です。 あなたは日々生まれる「ストレス」とどう向き合っていますか?   気晴らしにどこかへ出かけたり、 美味しいものを食べたり、 運動したり、 お酒 […]