組織、チームで成果を出したい・元気にしたいマネージャーのための
セルフマネジメントトレーニング無料メール講座

コーチ業界の中で最も権威ある団体
国際コーチ連盟(ICF)の認定プログラム

どんな組織でもストレスなく
チームで成果を出せる人間になる!

プレイヤーではなく、

中間管理職(マネージャー)として
チームで成果を出す

組織・チームで成果を出すための
セルフマネジメントトレーニング無料メール講座

無料メール講座はこちらから


必須姓:


必須名:


必須メールアドレス:


なぜ、多くのマネージャーがコーチングを学んでも
チームで成果を出せないのか?

チームで成果を出すためには
コミュニケーションの土台・基盤が最も重要

マネージャー、管理職は、プレイヤーとしての個人のスキル以上に、 チーム、組織で成果を出す事が重要視されます。

そのため、チームメンバーをどのように対処するか? という対人関係ばかりに注意が向いてしまいがちです。

中には、コーチングのスキル・テクニックを学んだ方もいるでしょう。 ところが、なかなか思う成果につながらないことが多いのが現状。

その理由は、多くの方がコミュニケーションの土台・基盤を軽視しているからです。 どんなにテクニックやスキルを学んでも、土台・基盤が崩れていては上手く行きません。

テクニックではなく、
土台・基盤を変えるので劇的な変化が実感しやすい

このメール講座でお伝えするのは、個人で学べるセルフマネジメントトレーニングについてです。

組織、チームで成果を出したい・元気にしたいマネージャー、管理職の方を前提にしています。様々な価値観をもった人材が増えている中で、「部下を育てろ」という圧力のかかっているマネージャー、管理職の方々がストレスなくマネージメントできる「自分自身」を手に入れるためのプログラムです。

当プログラムは、コーチングの表面的なテクニック的な内容ではなく、その土台となる「心の基盤」「体の基盤」を整えるアプローチをとっています。

自分に対する考え方や他人との関わり方を土台から変えていくので、劇的な変化を実感される方が多くおられます。

「コーチングのテクニックを学んだけど、いまいち?」とお感じの方にも、
このセルフマネジメントトレーニングを学ぶことで変化を実感できる可能性が高いです。

2016/5/28東京

2016/5/28 東京

2016/6/4福岡

2016/6/4 福岡

“自分自身をうまく扱える力(自己基盤力)”
“人と関わる力(人間関係力)” 両方のレベルを上げる

チームで成果を出せる人間には、自分自身をうまく扱える能力が必要

マネージャー、管理職は、プレイヤーとしての個人のスキル以上に、チーム、組織で成果を出す事が重要視されます。

そのため、チームメンバーをどのように対処するか?という対人関係ばかりに注意が向いてしまいがちです。

中には、コーチングのスキル・テクニックを学んだ方もいるでしょう。
ところが、非常に重要にもかかわらず、多くの方が軽視しているのが自分自身を上手く扱う力です。

そのため、仕事やプライベートで不安やイライラを上手く対処できず、ストレスを抱えてしまいがちです。

shadow-b

セルフマネジメント・トレーニングは心の衝動から解放され、
対人ストレスが激減します。

セルフマネジメント・トレーニングは、自分自身をうまく扱える力と他人と関わる力を身につけるトレーニングです。

表面的なテクニックではなく、心の基盤・関係性の基盤から変えるトレーニングなので、

  • 「今までこだわって考えが手放せて楽になった。」
  • 「いかに今までが自分も相手にもストレスを与える考え方をしていたか。
    考え方が劇的に変わった」

という感想を頂いています。

どのようなチーム、組織でも
成果をだせる人材は市場価値が高い

プレイヤーとして優秀になるには、個人的な専門分野のトレーニングで、ある程度成果を出すことは可能です。
ところが、多くの優秀な方が躓くのが「チームで成果を出す」「部下を育てる」というマネージャーとしての分野です。

特に、経営者と異なり、中間管理職な立場のマネージャーは、人との関わりは避けて通れません。
様々な価値観の人材が働く、現代の日本の組織では、テクニックだけで対処できないのが実情です。

「自分を扱う力」と「他人と関わる力」について、世界基準のメソッドを学ぶことで、どのような組織でも成果をだせるハイパフォーマンスなマネージャーに必要な素質を身につけることが出来ます。

NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン組織紹介

NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン

NPO法人ヘルスコーチ・ジャパン

NPO法人ヘルスコーチ・ジャパンは、ひとり一人の基盤づくりを通して組織と社会の元気づくりに貢献するために2008年1月に福岡からスタートしました。

その後2008年4月にNPO法人の認可を受け
現在は、全国100名ちかくの仲間とともに福岡・東京・大阪で定期的に講座を開催しています。

本部を福岡に持ち、東京・関西と2つの支部で展開しています。

2015年、国際コーチ連盟(ICF)の認定プログラムACSTHとして認証を受け
2016年から国際コーチ資格が手に入るコーチング講座も開講しています。

shadow-b

最上輝未子
代表者挨拶


ヘルスコーチ・ジャパン 代表理事 最上 輝未子 Mogami Kimiko

こんにちは。
ヘルスコーチ・ジャパン代表理事の最上輝未子です。
わたしたちの活動に興味を持っていただき、たいへんうれしく思います。

わたしがコーチングに出会ったのは、1999年の冬でした。
当時のわたしは、仕事に子育て、その他もろもろがいろいろと重なりストレスのピークにありました。
そんなとき、無料のコーチング体験会があり、現状をなんとかしたくて始めたのがスタートです。

そもそも【コーチング】とは、対人支援の方法です。
現在日本では主に、部下マネジメントや人材育成の手法として使われています。

ところが、対人支援の具体的方法を学んでいたのにもかかわらず
わたしが当時抱えていたストレスはみるみる減っていったのでした。

どんな組織でもストレスなく、プレイヤーではなく、
中間管理職(マネージャー)として
チームで成果を出せる人間になる秘密とは

今すぐ『最短で成果がでる”最強のチームづくり”実践法則 』
無料メール講座 をお受取りください。
下記フォームに必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
ご入力いただいたメールアドレスに、メール講座に関してのメールが届きます。
下記フォームにお名前とメールアドレスを入力のうえ、「今すぐ無料で登録する」ボタンを押してください。

下記フォームにメールアドレスを入力のうえ、「今すぐ無料で登録する」ボタンを押してください。


必須姓:
必須名前:


PageTop