スポーツとコーチング

サッカー競技とコーチング

ヘルスコーチ・ジャパンの講座には、
スポーツ関係の方々もたくさん参加されています。

今回ご紹介するのは、
中国スーパーリーグ、大連アルビン アンダー19チーム監督の、
倉田安治さんです。

倉田さんは、サッカー日本代表として活躍されたあと、
ヴェルディー川崎、アビスパ福岡、ヴィッセル神戸などの監督、
ラジオテレビなどでのサッカー解説・コメンテーターとして活躍されました。

2011年からは、中国チームの監督に就任され、
現在は、中国スーパーリーグ大連アルビン・アンダー19チームの
監督をなさっています。

たまたま日本に里帰りされたとき、
ヘルスコーチ・ジャパンの講座を再受講していただきました。
そのとき、懇親会でお聞きしたお話は、とても興味深いものでした。

そもそもサッカーは、コーチングにとてもフィットした競技なのだそうです。
刻々と変わる試合の中で、瞬時の状況判断が求められるスポーツなので、考える力が不可欠。

しかし、中国のサッカー選手は、行き過ぎた管理と、スポーツ付けの生活で、
サッカー競技に欠かせない、自分で考える力が育っていないのだそうです。

倉田さんによると、

中国と同じように、徹底した管理教育をしている、共産国・社会主義国は、
ひとりでもくもくと同じ訓練を続けることが結果につながる競技、
例えば、体操・水泳など・・・では、優秀な成績を上げますが、
考える力が不可欠なサッカー競技では、力を発揮できないのだそうです。

そんな中国チームを任された倉田さんは、
完全な上位下達の世界に、コーチングを組み込もうと努力なさっています。

続きを読む

少年野球チームのメンタルトレーニング

飯塚で活動している少年野球チーム・飯塚ライジングスターボーイズの、 メンタルトレーニングのお仕事をさせていただきました。 このチームは、中学生が中心のチームで、 ・第5回ジャイアンツカップ優勝(平成23年8月) ・九州選抜大会 優勝(平成2 […]

ヘルスコーチングとは?

  NPO法人ヘルスコーチ・ジャパンが東京・福岡で提供しているヘルスコーチングは、対象者に高度な専門知識を伝え、それが定着して継続するまでをサポートするコーチングです。 ヘルスと言うと、健康だけを扱うコーチングのように聞こえますが、伝える・ […]

伝わるように伝えるためのトレーニング

ヘルスコーチ・ジャパンとR-body Projectさんとのおつきあいは、2年前に遡ります。 ヘルスコーチ・ジャパンの活動も2年目に入り、公開講座には、いろんな職業の人がおみえになるようになりました。 そんな中、近藤真樹コーチの紹介でおみえ […]

アスレティックトレーナーとコーチング

皆さんは、アスレティックトレーナーという職業をご存知でしょうか? 実はわたしは、R-bodyのみなさんと出会うまで、よく知りませんでした。 R-body Projectの大岡茂氏によると アスレティックトレーナーとは スポーツ医学やトレーニ […]