国際コーチ資格が手に入るコーチング講座!東京・大阪・福岡

ICF

国際的に認められるコーチ資格

コーチ資格には様々なものがありますが、その中でも最も信頼が高いのが、国際コーチ連盟(International Coach Federation)が発行している国際コーチ資格ACC、PCC、MCCです。

国際コーチ連盟は、1995年にアメリカで設立されたコーチング業界最大規模の非営利団体で、コーチの質の向上のために、コーチングの国際基準を作成したり、トレーニングを提供したり、認知度を高める活動をしたりしています。

ICF国際コーチ連盟←クリックしてICFのHPへGo!

ICFの説明

 

日本には、国際コーチ連盟日本支部があり、世界標準のコーチングを広める活動をしています。

ICFジャパン

 

世界標準のコーチングトレーニングである”証”

国際コーチ連盟は、世界標準のコーチングのトレーニングを提供しているプログラムにACTP、ACSTHという2つの認証を与えています。

ヘルスコーチ・ジャパンのプログラムは、ACSTHの認証を受けています。

つまり、世界標準のハイレベルなプログラムとして信頼していただけるということです。

ACSTH

ACSTH認証を受けたプログラムを終了して、一定の要件を満たすと、国際コーチ資格である、ACCが取得できます。

せっかくコーチ資格をとるのであれば、世界に通用する資格、ACCをとりませんか?

ヘルスコーチ・ジャパンの認定プロコーチ資格取得コースは、ACSTH認証を受けたハイレベルなコーチングプログラムです。詳しくは、下記のバナーをクリックしてください。

認定プロコーチ資格取得コース

2016年度は、1月に講座が始まります。

新しい年の始めに、未来に役立つ勉強を始めませんか?

 

2016年度の講座スケジュールは下記です。
東京・大阪・福岡で受講できます。
あなたのお申し込みをお待ちしています。

ヘルスコーチ・ジャパンの講座スケジュール

 

【関連記事】

祝!国際コーチ連盟(ICF)の認定プログラムとなりました

 

 

最上 輝未子

ヘルスコーチ・ジャパン代表理事、元薬剤師。2000年にコーチングに出会い、自己基盤を整えると、ストレスが減り、仕事もプライベートもうまくいくことを自ら体感。自己基盤を強化するトレーニングを、広く社会に普及させれば、個人も組織もうまくいくと考え、2008年にヘルスコーチ・ジャパンを立ち上げました。私たちの活動に賛同してくださる仲間を募集しています。まずは、講座を受講して、その有効性を確かめてください。

この執筆者の記事へ