糖尿病専門医の大石内科クリニックを訪問しました

京都市伏見区の大石内科クリニックを訪問させていただきました。

 

大石先生は糖尿病専門医です。
そして、患者さんのためにコーチングを活用してくださっています。

 

初診の患者さんに対しては、こちらのコーナーで
まず看護師さんが40~50分かけて
丁寧にお話をうかがいます。

 

それから、大石先生が診察します。

 


医療スタッフの間でコーチング・スキルを共有してから、
患者さんが、より主体的に
糖尿病療養に取り組んでくれるようになったそうです。

 

その他にも、情報提供のパンフレットを置いたり

 

こんなグラフをおいたり、

各所に工夫がたくさんありました。

 

コーチングを通じて、大石内科クリニックとのご縁をいただいたことを
大変嬉しく思って思っています。

 

【関連記事】 あわせてお読みください
糖尿病治療とコーチング
糖尿病コーチング~伏見糖尿病研究会
糖尿病コーチング~伏見糖尿病研究会~実践編

 

 

高橋 美佐

京都を中心に活動する、コーチングオフィス円(えん)代表。
IT系エンジニアから主婦をへて、現在、個人コーチ、研修講師。 
コーチングとマインドフルネスで「その人らしさ」を最大限に生かせるようサポートしています。

この執筆者の記事へ