公式ブログ

コーチングも講座も安心・安全な関係づくりからスタート!ベイシックコーチング講座@大阪

osaka1

皆さん、こんにちは。
ヘルスコーチジャパン大阪メンバーの出口です。

今回は、5月27日、28日に大阪で行われましたベイシックコーチングについてリポートします。

大阪では、昨年までベイシックは1度だけしか開催されませんでしたが、今年から2回開催されることになりました。「週末2日間とも家を空けるのは無理!」という方にとっては、参加しやすくなったと好評です。
前回3月に行われたベイシックに1日、今回5月に1日というように参加してくださった方もいらっしゃいます。勿論、「今回初めてです」と言って2日間参加してくださった方もいらっしゃいましたよ。

では、今回の講座を担当してくれたメンバーをご紹介します。
1日目のファシリテーターです。
                 

osaka2
中央は大阪講座のリーダー高橋美佐コーチ、右側は佐藤裕紀コーチ、そして左は私です。
講座が始まる前から弾ける笑顔ですね~。

そしてアシスタントは、萩本孝子コーチと私です。
osaka3

   

開始時間前に続々と参加者が集まって来てくださいました。遠くから来てくださる方も多いので、スーツケース持参の方が目につきます。

再受講の方は、笑顔で挨拶の後、顔見知りになった受講者同士で話しに花が咲いています。初受講の方は緊張気味ですが、ファシリや受講者の方に話しかけられて、こちらも笑顔で話していらっしゃいます。緊張は解けたかな?
ヘルスコーチジャパンでは、この最初の場をとても大切にしています。良い雰囲気でスタートできるように温かな場づくりを心がけています。

講座がスタートしました。
お互いに自己紹介をすることから始まります。

1日目の講座内容の説明を聞いてから、グループになります。一人ひとりが、参加目的を話し、参加者全員で共有します。自分の目的を言語化するって大切ですよね。
・最上代表のメルマガを読んでいる。コーチングについて、もっと深く学びたいと思っ
た。
・会社の風通しを良くしたい。
・人間関係を良くしたい。
・元気のない社員を元気にしたい。
・会社で教育を担当している。教えるのではなく、自分で気付いて行動するようにしたい。
・周囲の人たちに、コーチング的な関りを持って対応していきたい。
自分だけでなく、周りを良くするためにコーチングを学びたいという方が多いですね~。

ベイシック1日目は、コーチングの基盤づくりを扱います。
がその前に、事前学習の内容について確認の時間。
ここで出て来た「コーチングとは?」を説明する参加者の言葉に「誤解があるかも・・」と説明を始めた最上代表。

osaka4
クライアントに対するコーチングと組織の中でのコーチングの違いについて、初受講者も再受講者も納得の表情です。

その後は、コーチとクライアントの間に良好な関係を作るための基盤づくりについて、「環境」と「関係性」に焦点を当てます。
まず、「環境設定」。
ワークを通して、距離や位置について体感します。
osaka5

そして、「関係性」。
「傾聴」「ペーシング」「リフレイン」「承認」「フィードバック」を、これらもワークを通して一つひとつ学んでいきます。
そして、最後に総合練習。今まで学んだスキルを使って、相手の話を聴く練習です。
皆さん、真剣に取り組んでいますね~。
osaka6

1日目の最後は、今日一日の振り返りをします。この、振り返りが明日に繋がっていくんですね。

夜は懇親会です。別名「裏講座」。
本講座では時間がなくて聞けなかったこと、発言できなかったことを、最上代表やファシリに聞くチャ〜ンス!和気藹々と懇親会は続きます。osaka7

さて、2日目です。
2日目のファシリはこの3人。
左が最上代表、そして右が高橋コーチです。osaka8

 

そして黒1点、佐藤裕紀コーチです。osaka9

始まりは昨日の振り返りから。グループに分かれて、昨日の内容に対する感想や質問を皆で出します。
その中で出てきた「フィードバックは、どういうタイミングで、どういうことに対して、何をすれば良いんですか?」という質問。この質問に対して、またファシリが丁寧に答えていきます。
一人の質問は、皆の納得に繋がっていきます。参加者からの質問、疑問はチャンス!
丁寧に納得するまで説明するところが、ヘルスコーチジャパンの特徴。こういうライブ感溢れる講座が魅力です。

質問がクリアになったら、今日の参加目標を言語化、そして共有を行います。

2日目は、コーチングサイクルを回すことがテーマ。
そのために、クライアントの目的、目標、ゴール、ビジョンを明確にする必要があります。
この違いは?
皆、真剣に考えています。
osaka10

   

目的を設定するためには、未来からアプローチした方が設定しやすい人と、現状からアプローチした方が設定しやすい人がいます。自分と違うタイプのクライアントにどんな質問をしたら良いのかを考えていきます。

ここまでスキルを学んだら、後は練習、練習、練習。コーチングサイクルを意識しながら練習です。
 
osaka11

コーチ役、クライアント役、フィードバック役を交代しながら練習します。
休憩時間になっても、「今のセッションは・・・」というような会話が続いています。
いつもの光景ですが、皆さん熱いですね〜。

osaka12

2日目の最後は円陣になって全員が感想を言います。
この講座を通して、学んだこと、受け取ったもの、クリアになったこと、そして、これからの決意に全員拍手です。

皆さんがアンケートに書いてくださった言葉です。
Q「この講座の受講によって、あなたの行動にどのような変化が生じますか?」
・スムーズなコミュニケーション、チーム力アップ、自分のスキルアップ。
・周囲の笑顔を見て、自分自身も笑顔になれる。
・コーチングの重要性とやりがいを体得して、今後もやってみたくなった。
・自分とタイプが違う人とのコミュニケーションに役立てたい。
・コミュニケーションを取るのが楽しくなる。

初受講の方も再受講の方も「また、次回!」と言い合いながらお開きになりました。
次回の大阪講座はセルフマネジメントトレーニングです。また、お会いしましょう!

osaka13

▼▼▼今後のHCJ講座予定▼▼▼

【ベイシックコーチングA・B】
コーチングの概要を理解し、基本的技法が身に付きます。

◆東京講座
7/1(土) ベイシックコーチングA
7/2(日) ベイシックコーチングB
10/7(土) ベイシックコーチングA
10/8(日) ベイシックコーチングB
会場:大橋会館
http://www.neclivex.co.jp/ohashi/school/access.html

◆大阪講座
7/8(土) ヘルスコーチング
7/9(日) メンタルコーチング
会場:弁天町ORC200生涯学習センター
http://www.kyoiku-shinko.jp/orc200/asset/docs/map.pdf

………………………………………………………………………………

【セルフマネジメント・トレーニング】
自分を知り、相手を知って、人間関係を整える力が身に付く講座です。

◆東京講座
7/22(土)  セルフマネジメントトレーニング 関係性の基盤編
7/23(日) セルフマネジメントトレーニング 心の基盤編
10/21(土)  セルフマネジメントトレーニング 関係性の基盤編
10/22(日) セルフマネジメントトレーニング 心の基盤編
会場:大橋会館
http://www.neclivex.co.jp/ohashi/school/access.html

………………………………………………………………………………

プログラムの詳しい情報は 下記からご覧下さい。
http://health-coach.jp/guidance/concept

今回の報告担当は、大阪メンバーの 出口郁子 さんでした。
出口さんの Facebook ページはこちらです!

思い込みの「枠」「フレーム」「フィルター」を外す方法

  誰もが持っている”思い込みの枠”! わたしたちはこの思い込みの枠に無意識のうちにハマっていて、 知らない間に自分の可能性を狭めていることがあります。 どうしたら、外せるでしょうか? 今日は、やっかいな「思い込みの枠」(枠はフレ […]

コーチングを知っているだけの知識から現場で使えるチカラにする! ヘルスコーチング/メンタルコーチング実践講座、学習型グループコーチング講座@東京

皆さんこんにちは。ヘルスコーチ・ジャパン 東京ファシリテーターの松下 ゆきです。 コーチングを一生使える対人支援のスキルとして身に付けるためには、学んでとにかくやってみる! そして、フィードバックを受ける。疑問をクリアにし、課題を明確にして […]

簡単にモチベーション・やる気を上げる方法

  簡単にモチベーション・やる気をあげる方法をご存じですか? 超簡単で、お金もいらず、手軽なのですが、ちょっとしたコツがあります。それをまとめてみました。 目次1 簡単にモチベーション・やる気を上げる方法2 「夢」について繰り返し […]

動画クイズの出題サイクルについて

  5/17にスタートした動画クイズも回を重ね、19本になりました。 途中からは、内容をさらに深めた、解説ブログも書くようにし、みなさんが学びやすいように頑張っています。 ところが、お忙しい方からフィードバックをいただきました。 […]